犯人特定・証拠撮影のための、当社独自の監視カメラシステムをご提案します。

 監視カメラシステムの活用事例


内引き・万引き犯
商品へのいたずら

車上荒らし・車泥棒
車へのいたずら

ペットの糞尿放置


内引き・横領の犯人

車上荒らし・車泥棒

ペットの糞尿放置

一般的に、防犯カメラ市場の現状は、犯罪抑止の目的で設置され、証拠撮影の役に立たないことも多数拝見されます。 あいざわ調査室ネットショップでは、探偵業務で証拠蒐集に長年携わってきた経験豊富なスタッフが、お客様のご要望に応じて証拠撮影に最も適した監視カメラシステムをご提案し、システム構築から設置工事・アフターサポートまで承っております。

ご来店いただいたお客様には、ご相談の上、おおまかなお見積りを致します。
現地調査を含めた具体的なお見積りをご依頼される場合には、お客様とのご相談の上、スタッフが現地に出張して具体的な監視システムのご提案とアドバイスを致します。

<対応エリア> 北部九州 (福岡、佐賀、長崎、熊本、大分)




 1.内引き(横領)の犯人特定
 
「売上金が合わない」
「商品や備品の数がおかしい。」
「不正行為の形跡がある」

従業員や内部の人間が関わる問題が起こっても、従業員を調べることへの後ろめたさや、証拠をなかなか突き止められない状態でご相談にいらっしゃる経営者の方や店舗オーナー様も少なくありません。

当社では、従業員や関係者、お客様にまったく知られることなく、犯人を特定する監視カメラシステムや、犯罪や不正を防ぐ抑止力をもつ監視システムなど、ご要望に応じた監視カメラのシステム構築をご提案しております。

 内引きの手口

窓口業務で
金銭の横領
商品代金や預り金をそのまま着服したり、
返金処理に見せかけて売上金を着服したり、
売上金をごまかす、など

保管倉庫で
商品・物品の横領
会社の商品や物品を勝手に持ち帰ったり、
会社の貴重品置き場から金品を奪ったり、
出入り業者が物品を持ち去ったり、など

共犯で
仲間内での不正行為
顔見知りに勝手に商品を多く渡したり、
仲間内を呼んで一緒に商品を着服したり、など

 内引き対策用 監視カメラシステム







Copyright(C)2006 あいざわ調査室. All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。